【市場反応】米9月ISM製造業景況指数は予想外の低下、ドル買い一服

[欧米市場の為替相場動向]米供給管理協会(ISM)が発表した9月ISM製造業景況指数は55.4と、8月56.0から上昇予想に反して低下した。同時刻に米商務省が発表した8月建設支出は前月比+1.4%となった。伸びは7月+0.7%から拡大し1月来で最大となった。製造業指数の予想外の低下を嫌気し米債相場は下げ止まり。米10年債利回…...

ドル円 105.71円までじり高も、方向感鈍い

ドル円は105.71円までじり高。ただ、今週に入ってドル円は105円半ばを中心に105円台での狭いレンジ内での上下が続いており、方向感は出ていない。また、英・EUの通商交渉をめぐり、神経質な動きとなっているポンドドルは1.2978ドルを頭に1.2875ドル近辺まで押し戻れている。...

【NY為替オープニング】米追加財政支援策交渉の行方睨む

■ポイント・米・先週分新規失業保険申請件数:83.7万件(予想:85.0万件、前回:87.3万件←87.0万件)・米・失業保険継続受給者数:1176.7万人(予想:1220.0万人、前回:1274.7万人←1258.0万人)・米・8月コアPCE価格指数:前年比+1.6%(予想:+1.4%、7月:+1.4%←+1.3%)・米・8月個人所得:前月比−2.7%(予…...

【市場反応】米新規失業保険申請件数3月来で最小、8月コアPCE上昇でドル高

[欧米市場の為替相場動向]米商務省が発表した8月個人所得は前月比−2.7%と、7月+0.5%から再びマイナスに転じた。また、個人消費支出(PCE)は前月比+1.0%と伸びは7月+1.5%から鈍化したもののマイナスとなった4月来で最低。連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ指標として注視しているエネルギーや食品を除いたコアP…...

欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、しっかり

1日の欧州外国為替市場でユーロドルはしっかり。22時時点では1.1754ドルと20時時点(1.1743ドル)と比べて0.0011ドル程度のユーロ高水準だった。ポンドドルなどの上昇につれて全般にリスクオンのドル売りが進むなか、一時1.1770ドルまで値を上げた。 なお、ポンドドルは18時前に1.2820ドルまで下げた後、1.2978ドルまで…...