【速報】米・7月非農業部門雇用者数は予想を上回り+176.3万人

日本時間7日午後9時30分に発表された米・7月非農業部門雇用者数は予想を上回り、+176.3万人となった。【経済指標】・米・7月非農業部門雇用者数:+176.3万人(予想:+148.0万人、6月:+479.1万人←+480.0万人)・米・7月平均時給:前年比+4.8%(予想:+4.2%、6月:+4.9%←+5.0%)...

【NY市場の経済指標とイベ ント】

[欧米市場の為替相場動向]8月7日(金)(日本時間)・21:30 米・7月非農業部門雇用者数(予想:+150.0万人、6月:+480.0万人)・21:30 米・7月失業率(予想:10.5%、6月:11.1%)・21:30 米・7月平均時給(前年比予想:+4.2%、6月:+5.0%)・21:30 カナダ・7月失業率(予想:11.2%、6月:12.3%)・21:30 カナ…...

ドル・円は伸び悩み、利益確定売りが下押し

[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は伸び悩み、105円60銭台にやや値を下げた。105円後半は利益確定売りが観測され、上値の重さが意識されているようだ。ただ、欧州株式市場は複数の指数がプラスに浮上しており、円買いは後退。また、米10年債利回りの下げ渋りで、ドル・円は下げづらい。 ここまでの取引レン…...

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル やや重い

7日の欧州外国為替市場でユーロドルはやや上値の重い動き。20時時点では1.1823ドルと17時時点(1.1840ドル)と比べて0.0017ドル程度のユーロ安水準だった。米雇用統計の発表を控えて、ポジション調整の売りが優勢となった。昨日の安値を下回ると、一時1.1810ドルまで弱含んだ。 ユーロ円はじり安。20時時点では124.92円と…...

豪ドル・円:対円レートは伸び悩む

7日のアジア市場で豪ドル・円はもみ合い。一時76円44銭まで買われたが、利益確定を狙った豪ドル売りが観測されており、対円レートは上げ渋っている。ユーロ・円は125円40銭まで買われた後は伸び悩んでおり、一時124円80銭まで反落。 ...

ドル・円は高値圏、ユーロ・ドルは一段安

[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は105円60銭台と、高値圏での推移が続く。欧米株安を背景としたユーロ・ドルの一段安で、ドルの底堅さが増している。一方、トルコリラの急落が警戒されるなか、対円では14円前半で下げ止まった。ただ、戻りは鈍く、先安観は根強い。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は105…...