24/73ページ

24/73ページ
  • 2020.03.31

欧州マーケットダイジェスト・30日 株高・金利低下・ユーロ安

(30日終値:31日3時時点)ドル・円相場:1ドル=108.02円(30日15時時点比△0.29円)ユーロ・円相場:1ユーロ=119.02円(▲0.56円)ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1018ドル(▲0.0081ドル)FTSE100種総合株価指数:5563.74(前営業日比△53.41)ドイツ株式指数(DAX):9815.97(△183.45)10年物英国債利回り:0.336%…...

  • 2020.03.31

NY市場動向(午後2時台):ダウ373ドル高、原油先物2.07ドル安

【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓*ダウ30種平均 22010.27 +373.49 +1.73% 22185.88 21522.08  26   4*ナスダック   7707.20 +204.82 +2.73% 7736.95 7539.97 1399 1116*S&P500     2601.45 +59.98 +2.36% 2611.93 2545.28 342 162*SOX指数     1536.97 +48.2…...

  • 2020.03.31

NY外為:ドル・円200DMA目指す展開続く、ダウ500ドル近く上昇

NY外為市場でドル・円は引き続き重要な節目である200日移動平均水準108円33銭を試す展開が続いた。一方、ユーロは域内の経済が景気後退入りするとの見通しに基づきユーロ売りに拍車がかかった。ユーロ・ドルは1.1062ドルから1.1010ドルまで下落し日中安値を更新。ユーロ・円は119円50銭から118円80銭まで下落し、24日来の…...

  • 2020.03.31

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ユーロドル、弱含み

30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは弱含み。2時時点では1.1019ドルと24時時点(1.1029ドル)と比べて0.0010ドル程度のユーロ安水準だった。24時半頃につけた1.1046ドルを戻りの高値に下げに転じ、1.1011ドルまで下押しした。先週5日続伸した後だけにポジション調整の売りも出やすかったか。もっとも、22時頃に…...

  • 2020.03.31

[通貨オプション]OP買い継続。相場不透明感で

ドル・円オプション市場で変動率は続伸した。相場不透明感を受けたオプション買いが継続。リスクリバーサルでは1年物を除いて円先安感に伴う円プット買いが強まり、円コールスプレッドは縮小。1年物は変わらずだった。■変動率・1カ月物14.16%⇒14.67%(08年10/24=31.044%)・3カ月物12.02%⇒12.23%(08年10/24=31.…...

  • 2020.03.31

NY市場動向(午後0時台):ダウ391ドル高、原油先物1.19ドル安

【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓*ダウ30種平均 22027.80 +391.02 +1.81% 22169.13 21522.08  26   4*ナスダック   7684.86 +182.48 +2.43% 7719.99 7539.97 1477 979*S&P500     2600.37 +58.90 +2.32% 2606.19 2545.28 340 165*SOX指数     1529.14 +40.3…...

  • 2020.03.31

【ディーラー発】ドル円クロス円下げ渋る(NY午前)

反発して始まったNYダウがマイナス圏に沈む動きに伴い円買いが先行。しかしその後、NYダウが前週末比530ドル超高まで上昇したことを受け一転円売りに傾斜。ドル円は米債利回りの低下幅縮小も支えに107円65銭付近から108円17銭付近まで持ち直した。クロス円もユーロ円が118円79銭付近から119円31銭付近まで、ポンド円が133…...

  • 2020.03.31

【市場反応】米3月ダラス連銀製造業活動指数は過去最低の‐70

米国の3月ダラス連銀製造業活動指数は‐70と、2月1.2から過去最低に落ち込んだ。重要項目の生産指数は2月16.4から‐35.3に急激に悪化。新規受注も‐41.3とそれぞれ景気後退時の2009年来で最低となった。雇用指数も2月の0から‐23へ悪化した。新型ウイルス蔓延を受けた全米経済悪化や原油安が影響した。ドルは堅調推移を継…...

  • 2020.03.31

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、下げ渋り

30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは下げ渋り。24時時点では1.1029ドルと22時時点(1.1015ドル)と比べて0.0014ドル程度のユーロ高水準だった。月末・期末を控えたユーロ売りのフローが観測されると一時1.1010ドルと日通し安値を付けたものの、MY勢が本格的に参入すると下げ渋った。米10年債利回りが0.59%台ま…...

1 24 73