COMEX金12月限終値:1806.30 ↓45.30 22日のNY金先物12月限は、大幅続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は、前営業日比-45.30ドルの1806.30ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1802.40ドル-1850.40ドル。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の再任されることから、ドル買いが…