NYタイムは、為替の動意につながりそうな米経済指標の発表予定はない。だが、国際通貨基金(IMF)が先週すでに上方修正を表明している世界経済見通しが公表される。市場は内容を吟味して、経済回復の流れを相場に織り込むだろう。 依然として不確実性が高い点などがハイライトされると、ネガティブな動きにつながりそう…