欧州時間に入り、ドル円は上値が重くなり109.44円まで下値を広げている。6日に110円を割り込んでからは、同日は109.93円、7日は109.94円、本日は109.90円までしか戻すことができていない。6日の下落局面の動いた時間帯や値動きを見ていると米系を中心とした売りが入り、そのまま110円にも売りオーダーを置いていることが…