NYタイム発表の米マクロ経済デ−タは、為替の動意につながりにくいとみる。一方、3月16−17日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨や、その内容を追認したり、補完したりするような発言が想定できる複数の米地区連銀総裁講演への反応に注意したい。 タカ派な内容に敏感な市場を考慮して、成長がかなりしっかり…