本日のNY為替市場のドル円は、米連邦公開市場委員会(FOMC)声明と経済・金利見通しを見極める展開となる。 パウエルFRB議長が、8月のジャクソンホール会合での講演で、米連邦準備理事会(FRB)の金融政策の軸足を「物価安定化」から「雇用最大化」に移すことを表明したことで、ゼロ金利と量的金融緩和政策の長期化が示…