欧州勢の参入後にドル円は3月5日以来となる108.01円まで弱含んだ。市場の動きは円買いというよりも、明らかなドル売りになり、ドル安は欧州通貨・オセアニア通貨・新興国通貨にも及んでいる。 本日のNY時間でも余程のことがない限り、このままドル安トレンドが継続する可能性が高そうだ。米国からは主だった経済指標の発…