NYタイムは、来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)へ向けたプレイベントとの見方もある米消費者物価指数(CPI)が発表となる。米連邦準備理事会(FRB)による足もとのインフレ上昇に対する許容度が市場の焦点となるなか、想定を超えた上振れや、市場の期待に肩透かしを食わせるような物価の落ち着きとなれば、米金利やドル…