本日のNY為替市場のドル円は、米新規失業保険申請件数や失業保険継続受給者数を見極めつつ、複数の米連邦準備理事会(FRB)高官達の発言で21-22日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での年内テーパリング(資産購入の段階的縮小)開始の可能性を探る展開が予想される。 米国9月の雇用統計の調査対象週は9月12日週なので、本…