NYタイムは、レーバーデー明けの米系の動き出しを見定めることになる。米3年債入札を受けた米債利回りの動向に一応留意したいが、米景況の動向を左右するような特段のイベントは予定されていない。 一方、英・欧州連合(EU)離脱について、今後の方針をめぐり英国政府の法務部長が辞任するニュースが伝わるなど、ブレグ…