本日のNY為替市場のドル円は、本日米財務省が提出する予定となっている為替報告書や新規失業保険申請件数、さらに米国の4月と3月の景況感指数に注目する展開となる。 為替報告書では、トランプ前政権が中国を為替操作国から外していたが、バイデン政権も同様の認識なのか要注目となる。また、2020年12月に為替操作国に認…