本日のNY為替市場のドル円は、レーバーデーで休場のため動意に乏しい展開が予想されるものの、トランプ米大統領のツイートに要警戒となる。 15-16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、フォワードガイダンスの強化や量的金融緩和の拡大が予想されている。FRB高官は、先週土曜日(9月5日)からブラックアウト期間に入っ…