本日のNY為替市場のドル円は、15-16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での新たな緩和策への警戒感から上値が重い展開が予想される。 本日は、9月米ニューヨーク連銀製造業景気指数(予想:6.0)、8月米輸入物価指数(予想:前月比+0.5%)、8月米鉱工業生産指数(予想:前月比+1.0%)、設備稼働率(予想:71.4%)が発…