NYタイムは、先週末の強い3月米雇用統計に続き、本日の3月米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業指数が好結果を示せるか見定めることになる。雇用統計の強さをグッドフライデー明けのNY勢が本格的に織り込むのは本日からだが、仮にISM非製造部門の数字が弱いと、労働市場の回復を相場へ反映させる流れが頓挫すると考…