NY外為市場では原油価格が伸び悩んだためカナダドル売りが優勢となった。ドル・カナダは1.2606カナダドルは1.2645カナダドルまで上昇した後も1.2620カナダドル前後で底堅い展開。カナダ円は88円02銭まで下落した。NY原油先物は時間外取引で80ドル近くまで上昇後、米週次統計で原油在庫が予想以上に増加したため77ドル台に…