NY外為市場では株安に連れリスク回避の動きが継続した。ユーロ・円は株安に連れ123円81銭まで下落し一目均衡表の雲の下限123円57銭を試す展開となった。ドル・円は105円52銭で底堅い展開。国際通貨基金(IMF)は世界経済の2020年見通しを‐4.4%と、前回6月の‐5.2%から引き上げた。また、先進20カ国(G20)は声明草案の…