NY外為市場ではリスク回避の動きが一段落した。ドル・円は110円82銭まで下落後、110円90銭前後で下げ止まり。ユーロ・円は128円86銭前後で下げ止まった。中国の回復懸念に加え、米国の債務不履行や高インフレの長期化懸念に大きく下げた米国株式相場はいったん下げ止まった。一時500ドル超下げたダウは下落幅を縮小し387…