NY外為市場では株安に連れリスク回避の動きが優勢となった。ドル・円は106円55銭の高値から106円13銭まで下落し日中安値を更新。ユーロ・円は126円02銭から125円61銭まで下落した。ISM非製造業景況指数が予想を下回ったことに失望し、ダウ平均株価は500ドル超下落。安全資産としての買いが加速し、米国債相場も上昇。10年…