NY外為市場では株安に連れリスク回避の円買いが強まった。ドル・円は朝方発表された良好な小売りや生産者物価指数を受けたドル買いに106円22銭まで上昇後、105円83銭まで反落。ユーロ・円は128円00銭から127円31銭まで下落した。インフレへの警戒感が再燃し株式相場が下落。ダウは64ドル安で推移した。米国債相場も反発。1…