NY外為市場では欧州復興基金への期待を受けたユーロ買いが続き、高値を探る展開となった。ユーロ・ドルは朝方1.1541ドルまで下落後、予想外に悪化したユーロ圏消費者信頼感指数に一時小緩んだもののその後1.1614ドルまで上昇。2018年10月以来の最高値を更新した。ユーロ・円は123円71銭まで下落後、124円16銭まで上昇した…