[欧米市場の為替相場動向]欧州中央銀行(ECB)のユーロ高に対するメッセージがまちまちでユーロはもみ合いが続いた。ECBのラガルド総裁は10日、理事会後の会見でユーロ高に過剰反応すべきではないとの見解を示すと同時に、ユーロ高がインフレの下方圧力になることから綿密に監視していく方針を表明した。シュナーベル理事…