欧州中央銀行(ECB)は定例理事会で予想通り主要政策金利据え置きを決定した。同時に金利において新たなガイダンスを発表。物価実績が中期的2%で安定するまで金利を現状、または、それ以下の水準にする方針を示した。また、行動のかなり前に、インフレ見通しが2%に達している必要があるとした。物価目標からの一時的な上…