英国金利先物市場では2022年末まで3回の25ベーシスポイントの利上げを織り込んだ。ポンド・ドルは消費者物価指数(CPI)を受けたドル買いの動きにいったん1.3590ドルまで弱含んだのち1.3648ドルまで上昇。ポンド円は154円41銭から154円77銭まで上昇した。ユーロ・ポンドは0.8496ポンドまで上昇後、0.8477ポンドまで反落した。