[欧米市場の為替相場動向]NY外為市場では米債利回り低下に伴うドル売りが優勢となった。ドル・円は106円03銭から105円84銭まで下落し9日来の安値を更新。ユーロ・ドルは1.1832ドルから1.1887ドルまで上昇し10日来の高値を更新した。ポンド・ドルは1.2777フランから1.2904フランまで上昇。今週、15日、16日に米連邦公開市…