[欧米市場の為替相場動向]NY外為市場では長期金利の上昇に伴うドル買いが強まった。米国債相場は入札を控えているほか、中国の輸出入の指標が予想を上回る伸びを見せたため下落。10年債利回りは1.37%まで上昇した。ドル・円は110円00銭から110円17銭まで上昇した。ユーロ・円は130円45銭から130円51銭へ強含み推移。ユー…