NY外為市場では米債利回りの上昇にともないドル買いが優勢となった。ドル・円は105円半ばでのもみ合い。ユーロ・ドルは1.1851ドル付近で戻りが鈍い。ダウは115ドル高で推移。米10年債利回りは0.67%から0.69%まで上昇した。