[欧米市場の為替相場動向] NY外為市場でドルは続落した。米労働省が発表した8月消費者物価指数(CPI)は前月比+0.3%と、伸びが7月+0.5%から予想以上に鈍化し1月以降7カ月ぶり低水準にとどまった。新型コロナウイルスのデルタ変異株感染により、経済活動再開に伴う需要の過熱感が緩和しつつあることが証明された。米国…