NY外為市場では米12月雇用統計に失望したドル売りが継続した。ドル・円は115円93銭から115円61銭まで下落し4日来の安値を更新。ユーロ・ドルは1.1290ドルの安値から1.1343ドルまで上昇した。ポンド・ドルは1.3530ドルから1.3572ドルまで上昇。一方、米国債相場は軟調。10年債利回りは1.75%の高水準で推移。3月の利上げを…