NY外為市場では最新12月雇用統計の発表を控えてドル売りも限定的となった。ドル・円はISM非製造業指数の予想以上の悪化で115円63銭まで下落後、115円79銭まで戻した。ユーロ・ドルは1.1332ドルの高値から1.1290ドルまで反落。ポンド・ドルは1.3560ドルまで上昇後、1.3515ドルまで反落した。最新12月雇用統計の発表を控え…