フィラデルフィア連銀のハーカー総裁は「FRBは政策金利を長期にわたり低く維持する」としながらも、緩和縮小に関し少なくとも検討する時期かもしれないとの考えを示した。ドルは底堅い展開。ドル円は109円60−65銭、ユーロドルは1.2200−05ドルで推移した。