NY外為市場では米債券利回りの低下に伴いドル売りが続いた。米10年債利回りは1.721%まで低下。ドルも軟調。ドル・円は114円16銭まで下落し、12月23日来の安値を更新した。基準線114円74銭を割り込み、50日移動平均水準の114円24銭を試す展開。この水準を割り込むと次のサポートは一目均衡表の雲の上限113円64銭となる。…