NY外為市場でドル・円は115円を挟んだ攻防が続いた。連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ観測を受けた米債利回りの上昇に伴うドル買いと、株安に連れたリスク回避の円買いの攻防となった。ユーロ・円は129円30銭から129円54銭まで上昇後、高止まりとなっている。パウエルFRB議長の再任に伴い2022年の2回の利上げ観測が一段…