NY外為市場ではドルが続伸した。米国財務省が実施する2年債、5年債入札待ち。バイデン大統領がパウエルFRB議長を再任したため、金融緩和解除が計画通り進むとの見方から米国債相場は一段安。10年債利回りは1.6%台で推移した。ドル買いも続き、ドル・円は114円83銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.12ドル台前半でもみ合いとな…