[欧米市場の為替相場動向]NY外為市場でドル・円は米債利回りの上昇に伴い102円90銭から103円06銭まで上昇した。ロンドン市場で一時102円71銭まで下落し昨年3月来の安値を更新後、103円台を回復。ユーロ・ドルは1.2296ドル前後で伸び悩んだ。米10年債利回りは0.93%から0.94%まで上昇。ダウ先物は100ドル高で推移した。