[欧米市場の為替相場動向] NY外為市場では米連邦準備制度理事会(FRB)による追加緩和観測が強まり、ドルは安値を試す展開となった。ドル指数は94.61まで下落し2018年6月以降2年ぶり安値を更新。ドル・円は105円48銭から105円17銭まで下落し3月来の安値を更新。心理的節目である105円00銭付近を試す展開となった。ユーロ…