NY外為市場でドルはもみ合いが続いた。パウエル議長の証言からは新たな情報はなく、米国債相場は引き続き堅調に推移。10年債利回りは1.34%と、1週間ぶりの低水準で推移した。ドル・円は110円を挟んだ展開。ただ、ダウがプラスに転じたためリスク選好の円売りに底堅い展開となった。ユーロ・円は129円80銭まで下落したの…