NY外為市場でドル・円は104円90銭から104円61銭まで下落し9日来の安値を更新した。基準線水準104円64銭を割り込み、転換線の104円43銭を試す展開となる。先に発表された米11月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が予想外に低下し、景気見通しが悪化した。ワクチン開発前進もブラード・セントルイス連銀総裁は「下方リス…