NY外為市場では米株回復に連れリスク回避の動きが緩和した。追加経済対策を巡りトランプ大統領が1.8兆ドル規模から引き上げる意向を示し選挙前の合意の可能性を示唆。ただ、上院のマコーネル院内総務が大規模な支援は支持しないとしており、状況は依然不透明。ドル・円は105円18銭から105円49銭まで上昇し日中高値を更新…