米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)で市場の予想通りゼロ金利を量的緩和(QE)を維持することを決定した。FRBはインフレ、最大限の雇用達成まで緩和姿勢を維持し、全手段を利用していくと公約。必要とあれば手段を修正する方針を再確認した。また、新指針発表後、最新のFRBスタッフ予測ではゼロ金…