報道によると、JPモルガンアナリストは「日本円の実質実効為替レートは過去50年間で最安値となっており、一段の下落が見込まれている」との見方を伝えている。