欧州中央銀行(ECB)は22日に定例理事会を開催する。中銀はこの会合で、超緩和策を維持する公算。同時に、戦略やインフレ目標見直し後、フォワードガイダンス、または、将来の資産購入の修正を示唆する可能性がある。ただ、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)など政策の何らかの修正は、ECBが新たなインフレや成長率…