「為替ニュース」の記事一覧

【速報】英・1月製造業PMI速報値は予想を下回り52.9

日本時間22日午後6時30分に発表された英・1月製造業PMI速報値は予想を下回り、52.9となった。1月サービス業PMI速報値は予想を下回り、38.8となった。【経済指標】・英・1月製造業PMI速報値:52.9(予想:53.6、12月:57.5)・英・1月サービス業PMI速報値:38.8(予想:45.0、12月:49.4)・英・1月総合PMI速報値:40.6(…...

来週のNZドル「底堅い展開か、追加緩和急がないとの見方が下支えに」

[NZドル] 来週のNZドル・円は底堅い展開か。10-12月期消費者物価指数の予想を上回る伸びを受けて、NZ準備銀行(中央銀行)は追加緩和を急がないとの見方がNZドルの下支えとなる。米バイデン政権による感染抑制や経済対策への期待から株高傾向の継続が見込まれ、リスク選好的なNZドル買い・円売りに振れやすい。12月貿易…...

ドル・円は小動き、ユーロは買戻し

[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は103円60銭台での小動き。18時に発表されたユーロ圏のPMIは予想を上回る内容となり、回復期待でユーロ買いが強まった。ユーロ・ドルは1.21ドル台後半に浮上し、ドル・円を下押し。一方、欧米株価指数の弱含みで、リスクオフのドル買いは根強い。 ここまでの取引レンジは、…...

来週の豪ドル「底堅い展開か、早期追加緩和観測の後退が下支え」

[豪ドル] 来週の豪ドル・円は底堅い展開か。12月失業率の低下を受けて、豪準備銀行(中央銀行)の早期追加緩和観測の後退は続き、豪ドルの下支えとなる。また、米バイデン政権の発足により、引き続き感染抑制や経済立て直しに向けた対策が期待され、株高にともなうリスク選好的な豪ドル買い・円売りに振れやすい。○発表…...

来週のユーロ「上げ渋りか、欧州主要国における政局リスクを警戒」

[ユーロ]「上げ渋りか、欧米株式動向を注視へ」 来週のユーロ・ドルは上げ渋りか。米バイデン政権の正式発足で大型投資を柱とする経済政策が期待され、株高を背景にリスク選好ムードのなかユーロ買い・ドル売りが継続しそうだ。ただし、欧米株高が一服した場合、リスク選好的なユーロ買いは縮小し、ユーロの上値はやや重…...

来週のドル・円「もみ合いか、米FOMC会合が手掛かり材料に」

[ドル・円] 来週のドル・円はもみ合いか。連邦公開市場委員会(FOMC)のハト寄りの新体制で、ドルに下押し圧力がかかりやすい。バイデン政策への期待感で米国株式は底堅い動きを保っているが、来週発表される経済指標が市場予想を下回った場合、株高は一服するとみられる。ただし、安全逃避的な取引が広がった場合、ドルや…...

東京為替概況:ドル・円は小じっかり、夕方にかけてドル買いに

22日の東京市場でドル・円は小じっかり。朝方に103円49銭を付けた後、イベント通過に伴う円買いの後退でドルは底堅く推移。欧州中銀(ECB)理事会後のユーロ買いの影響で上げ渋ったが、夕方にかけての欧州通貨売りでドルは103円69銭まで値を上げた。・ユーロ・円は125円90銭から126円11銭まで上昇した。・ユーロ・ドルは1.…...

【速報】ユーロ圏・1月製造業PMI速報値は予想を上回り54.7

日本時間22日午後6時に発表されたユーロ圏・1月製造業PMI速報値は予想を上回り、54.7となった。1月サービス業PMI速報値は予想を上回り、45.0となった。【経済指標】・ユーロ圏・1月製造業PMI速報値:54.7(予想:54.4、12月:55.2)・ユーロ圏・1月サービス業PMI速報値:45.0(予想:44.5、12月:46.4)・ユーロ圏・1月総…...