「為替」の検索結果 156件

1/16ページ
  • 2020.03.31

東京外国為替市場概況・8時 ドル円、もみ合い

31日の東京外国為替市場でドル円はもみ合い。8時時点では107.97円とニューヨーク市場の終値(107.76円)と比べて21銭程度のドル高水準だった。昨日のNY時間と同様に方向感は乏しかったが、108.08円までやや値を上げた。なお、本日は期末・年度末にあたるため、仲値前後での本邦勢のフローには注意が必要となる。 ユーロ…...

  • 2020.03.31

東京為替見通し=3月末の特殊要因で東京・ロンドンの両フィックスは神経質な動きに

海外市場でドル円は「小池百合子・東京都知事が20時から緊急記者会見」との報道で事前に警戒感が高まっていたため、都知事会見終了後に買い戻しが優勢となり一時108.29円と日通し高値を付けた。 その後、米長期金利が低下した場面では107.66円付近まで下げたものの、ロンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに絡んだ…...

  • 2020.03.31

ニューヨーク外国為替市場概況・30日 ユーロドル、6日ぶり反落

30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは6営業日ぶりに反落。終値は1.1048ドルと前営業日NY終値(1.1141ドル)と比べて0.0093ドル程度のユーロ安水準だった。月末・期末を控えたユーロ売りのフローが観測されたことで、22時過ぎに一時1.1010ドルと日通し安値を付けたものの、米10年債利回りが0.59%台まで低下する…...

  • 2020.03.31

3月30日のNY為替・原油概況

30日のニューヨーク外為市場でドル・円は108円29銭まで上昇後、107円66銭まで反落して引けた。米国政府による過去最大規模の経済救済策が成立したことに加えて、米連邦準備制度理事会(FRB)の大規模支援策で金融安定期待も広がり、さらに、新型ウイルス対抗ワクチンの開発進展期待が広がりドル買い・円売り優勢で始まっ…...

  • 2020.03.31

ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ユーロドル、もみ合い

30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルはもみ合い。4時時点では1.1027ドルと2時時点(1.1019ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロポンドやユーロ豪ドルが安値更新後に反発すると、ユーロドルも1.1042ドル付近まで買い戻された。もっともその後は、0.67%台まで水準を戻した米10年債利回りを眺…...

  • 2020.03.31

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ユーロドル、弱含み

30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは弱含み。2時時点では1.1019ドルと24時時点(1.1029ドル)と比べて0.0010ドル程度のユーロ安水準だった。24時半頃につけた1.1046ドルを戻りの高値に下げに転じ、1.1011ドルまで下押しした。先週5日続伸した後だけにポジション調整の売りも出やすかったか。もっとも、22時頃に…...

  • 2020.03.31

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ユーロドル、下げ渋り

30日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは下げ渋り。24時時点では1.1029ドルと22時時点(1.1015ドル)と比べて0.0014ドル程度のユーロ高水準だった。月末・期末を控えたユーロ売りのフローが観測されると一時1.1010ドルと日通し安値を付けたものの、MY勢が本格的に参入すると下げ渋った。米10年債利回りが0.59%台ま…...

  • 2020.03.30

【NY為替オープニング】ドル反発、米国の財政・金融策で自信

●ポイント・トランプ米大統領、原油価格を協議するためロシアのプーチン大統領と電話協議・米・2月中古住宅販売成約指数(前月比予想:-1.8%、1月:+5.2%)・米・3月ダラス連銀製造業活動指数(予想:-9.5、2月:1.2)・(欧州は3月29日から夏時間に移行) 30日のニューヨーク外為市場では先週、トランプ政権による2…...

  • 2020.03.30

欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、軟調

30日の欧州外国為替市場でユーロドルは軟調。22時時点では1.1015ドルと20時時点(1.1067ドル)と比べて0.0052ドル程度のユーロ安水準だった。週明け早朝からの売りが継続している。ユーロポンドやユーロスイスフランなどの下落が目立っていることから、「月末のフローとみられる動き」との声も聞かれるなか、一時1.1010ド…...

  • 2020.03.30

欧州外国為替市場概況・20時 ドル円、下値堅い

30日の欧州外国為替市場でドル円は下値が堅い。20時時点では107.94円と17時時点(107.99円)と比べて5銭程度のドル安水準だった。時間外の米10年債利回りが0.62%台まで低下幅を広げたことにつれたほか、「小池東京都知事が本日20時から緊急記者会見」との報道が伝わったことも警戒感を高め、一時107.50円付近まで下押し…...

1 16