20日のニューヨーク外為市場でドル・円は109円65銭から109円32銭まで下落して、引けた。中国不動産大手の経営危機が欧米の金融市場や経済に影響を与えるとの警戒感に株式相場の急落に伴うリスク回避の円買いや金利低下に伴うドル売りに拍車がかかった。ユーロ・ドルは1.1705ドルから1.1737ドルまで上昇して引けた。ユーロ…