28日のニューヨーク外為市場でドル・円は105円20銭まで下落後、105円74銭まで上昇して引けた。安倍首相の辞任表明を受けた円買いに下落後、米国の消費関連指標やコアPCE価格指数が予想を上回ったためドル買いが強まった。ユーロ・ドルは、1.1919ドルから1.1867ドルまで下落して引けた。ユーロ・円は、125円60銭から125円2…