Month: 2021年12月

欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、一進一退

31日の欧州外国為替市場でユーロドルは一進一退。22時時点では1.1325ドルと20時時点(1.1325ドル)とほぼ同水準だった。1.13ドル台前半での一進一退の動き。21時過ぎに1.1312ドル付近まで弱含む場面があったものの、一巡後は本日高値圏まで切り返した。 なお、ユーロポンドは0.8406ポンドまで反発。今後はロンドン16時(…...

NY為替見通し=取引最終日で動意薄予想、フィキシングの動きには要警戒

本日のNY市場は、米債券市場が短縮取引となり、主だった経済指標の発表もないことで動意づくのは難しいだろう。その中で唯一市場が賑わうと思われるのが、ロンドン16時(日本時間1時)のロンドン・フィキシングになりそうだ。 昨年の年末のドル円は、フィキシング30分前にはドル売り・円買いが進み日通し安値に並んだ。…...

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、強含み

31日の欧州外国為替市場でユーロドルは強含み。20時時点では1.1325ドルと17時時点(1.1305ドル)と比べて0.0020ドル程度のユーロ高水準だった。欧州勢の参入後は全般にドル売りが進んだ影響もあって、一時1.1336ドルまで本日高値を更新。ただ、手掛かり材料難の中で買いの勢いも次第に弱まり、その後はやや上値が重くなっ…...

東京外国為替市場概況・17時 ドル円、小高い

31日午後の東京外国為替市場でドル円は小高い。17時時点では115.15円と15時時点(115.09円)と比べて6銭程度のドル高水準だった。アジア時間午前からの流れを引き継いで115.16円までわずかに本日高値を更新した。昨日は何度も115.20円付近で上値が重くなったこともあり、目先は昨日高値の115.21円をしっかりと上抜けられ…...

ドル円 高値近辺でこう着、フィキシングには要警戒

ドル円は本日高値115.13円近辺でこう着状態が続いている。昨日高値115.21円や、年初来高値115.52円は近いが遠い水準に感じるほど動きが鈍い。もっとも、昨年の年末はロンドン16時(日本時間1時)のフィキシングに絡んだ円売りのフローが観測されたことで、フィキシングには要警戒となるか。...

東京外国為替市場概況・15時 ドル円 底堅い

31日午後の東京外国為替市場でドル円は底堅い。15時時点では115.09円と12時時点(115.07円)と比べて2銭程度のドル高水準だった。本日これまでのレンジはわずか10銭程度と、ほとんど動意は見られていないものの、115.13円までわずかに高値を更新するなど、115円台で底堅く推移している。海外市場で昨日の高値115.21円を超…...