Month: 2021年10月

NY市場動向(取引終了):ダウ89.08ドル高(速報)、原油先物0.47ドル高

【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓*ダウ30種平均 35819.56  +89.08   +0.25% 35852.53 35633.20   16   14*ナスダック   15498.39  +50.27   +0.33% 15504.12 15323.29 1641 1692*S&P500      4605.38   +8.96   +0.19%  4608.08  4567.59  214  2…...

世界各国通貨に対する円:対ドル0.35%安、対ユーロ0.71%高

現在値    前日比       %   前日終値*ドル・円           113.98円   +0.40円    +0.35%   113.58円*ユーロ・円         131.73円   -0.94円    -0.71%   132.67円*ポンド・円         155.99円   -0.66円    -0.42%   156.65円*スイス・円         124.52円   -0.04円…...

NY金先物は下落、ユーロ安などを意識した売りが入る

COMEX金12月限終値:1783.90 ↓18.70 29日のNY金先物12月限は、下落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は、前営業日比-18.70ドルの1783.90ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1772.40ドル-1802.90ドル。アジア市場の取引開始後に1802.90ドルまで買われたが、ユーロ高ドル安が一服したこ…...

NYマーケットダイジェスト・29日 株最高値・金利低下・ユーロ安・ドル高

(29日終値)ドル・円相場:1ドル=113.95円(前営業日比△0.37円)ユーロ・円相場:1ユーロ=131.77円(▲0.90円)ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1558ドル(▲0.0123ドル)ダウ工業株30種平均:35819.56ドル(△89.08ドル)ナスダック総合株価指数:15498.39(△50.27)10年物米国債利回り:1.55%(▲0.03%)WTI原油先…...

ニューヨーク外国為替市場概況・29日 ユーロドル、3日ぶり反落

29日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは3営業日ぶりに反落。終値は1.1558ドルと前営業日NY終値(1.1681ドル)と比べて0.0123ドル程度のユーロ安水準となった。10月米シカゴ購買部協会景気指数や10月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)確報値が予想を上回ったことを手掛かりにユーロ売り・ドル買いが先行。市場で…...

【来週の注目イベント】:FOMC、BOE、米10月雇用統計、10月ISM製造業・非製造業景況指数、VA州知事選

来週は連邦準備制度理事会(FRB)が連邦公開市場委員会(FOMC)を開催するほか、英国中銀やオーストラリア準備銀が金融政策を開催する予定で結果に注目が集まる。FRBはこの会合で、政策金利を過去最低水準で維持すると同時に、経済が一段と著しくFRBの目標に近づいたため昨年パンデミック対策として実施した資産購入策の…...

10月29日のNY為替・原油概況

29日のニューヨーク外為市場でドル・円は113円73銭まで下落後、114円10銭まで上昇し引けた。米9月コアPCE価格指数は予想を下振れたものの31年ぶり最大の伸びを維持したほか、7-9月期雇用コスト指数も4-6月期から伸びが予想以上に拡大し統計開始以降で最大となったため、米連邦準備制度理事会(FRB)の早期の利上げ観測も…...

[通貨オプション]R/R、短中期物で円プット買い強まる

ドル・円オプション市場は3カ月物を除いて、ドル・円の上昇を受けたオプション買いが強まった。3カ月物は唯一低下。リスクリバーサルでは1年物を除いて、円コールスプレッドが縮小。ドル・円下値をヘッジする円コール買いに比べて円先安感に伴う円プット買いが強まった。1年物は変わらずだった。■変動率・1カ月物6.30%⇒…...