月別: 2020年8月

【市場反応】米8月ダラス連銀製造業活動指数、パンデミック前のプラス水準回復

[欧米市場の為替相場動向] 米国の8月ダラス連銀製造業活動指数は8.0と、パンデミック依然2月以来のプラス水準を回復し、予想0.0も上回った。予想を上回った結果を好感しドル買いが強まった。ドル・円は105円95銭から106円06銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1945−50ドルで高止まりとなった。【経済指標】・米・8月ダラス連…...

NY市場動向(午前10時台):ダウ203ドル安、原油先物0.18ドル高

[欧米市場の為替相場動向]【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓*ダウ30種平均 28451.09 -202.78 -0.71% 28643.66 28450.74   6  24*ナスダック  11731.31 +35.68 +0.31% 11741.30 11697.42 862 1586*S&P500     3502.36  -5.65 -0.16% 3509.73 3500.78 141 362*SOX…...

【NY為替オープニング】ドル軟調、FRB長期にわたり低金利維持へ

●ポイント・クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長「低失業率だけでは利上げを正当化しない」「イールドカーブ目標の有益性は緩やか」・欧州中央銀行(ECB)のシュナーベル理事「経済が予想通りに展開したら政策を修正する必要なし」・中・8月製造業PMI:51.0(予想:51.2、7月:51.1)・中・8月非製造業PMI:55.2(予…...

欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、強含み

31日の欧州外国為替市場でユーロドルは強含み。22時時点では1.1934ドルと20時時点(1.1919ドル)と比べて0.0015ドル程度のユーロ高水準だった。NY勢の参入後も買いの流れが続き、一時1.1940ドルまで本日高値を更新した。なお、8月独消費者物価指数(CPI)速報値は予想をわずかに下回る結果となったが、相場への影響は限ら…...